家の中で行えるダイエットのための筋トレ

家の中で行えるダイエットのための筋トレ

家の中であっても、ダイエットのためにもなる筋トレを実行することができます。

 

たとえば、2リットルのペットボトルに水を一杯に入れて、顎のあたりから少しずつ方のほうへと斜め上につき出すことで、肩のあたりの筋肉を引き締めることができます。

 

両膝を床についた四つん這いの状態から両腕だけ伸ばして、ぎゅっと椅子の背を抱き締めるように身体を動かすとエキスパンダーに似た運動になって、胸の筋肉を鍛える効果があります。

 

膝をついた状態で腕立て伏せをしたり、壁に向かい合って両手をついて同じように動かせば、身体に与える負荷は小さいものの、二の腕を引き締めるのにはもってこいです。

 

あまり早く身体を動かさず、ゆっくりと繰り返すことで脂肪を燃焼させ、身体を引き締める効果が期待できるようになります。

 

脇腹の筋肉を鍛えてお腹を引き締めていくためには、両手を頭の後ろに当て、お腹を引っ込めて真っすぐに立ったあと、片脚を後ろに曲げて高く上げる、ことを両方の脚で繰り返すことが効果的です。

 

背筋を鍛えると早くやせやすくなる効果が期待できます。立膝になって仰向けに寝て、床に肘をつけて脇を締めます。

 

そのままの状態で胸をゆっくり突き上げ、肘とお尻を動かさないようにして頭と足を身体の中心に寄せていくことで背筋を鍛えることができます。